お知らせ!いしかわ情報システムフェア「e-messe kanazawa」に出展します!
特許分析データから新しい販路開拓先を見つけます

売上向上につながる知財活動を支援

各種知財サービス

IPアドバイザリーでは、中小企業における差別化と付加価値向上を実現するために知財面からのサポートを行っています

IP

販路開拓

特許分析データを活用して販路開拓を支援します。具体的には、特許マップを作成し、販路開拓に必要な情報を可視化します。たとえば特許マップからは、競合他社の状況、注目技術、自社のポジション、自社技術に関心のある企業などがわかります。これらの情報をもとに、販路開拓先候補や提携先候補を特定します。

特許調査

新製品を発売する際に自社製品が他者の特許権や商標権を侵害していないかを調査します。また特許や商標を出願する際にすでに同じものが存在しないかを調査します。開発の方向性を探るための技術動向調査も行っています。国内、海外ともに対応可能です。海外進出の際の特許や商標の調査の際にもぜひご相談ください。

知財コンサルティング

知財戦略立案、特許出願、商標管理、営業秘密管理、著作権管理などの知財活動を行うときに、必要なアドバイスをさせていただきます。現在、中小企業、スタートアップ、学生向けに無料知財相談コミュニティ「みんなの知財広場」を運営しています(下記リンク参照)。貴社の知財部と思ってお気軽にご相談ください。

特許翻訳

外国で特許を出願する際には、精度の高い翻訳が不可欠です。誤訳があると特許取得までの手続きに支障をきたすこともあります。また特許翻訳には、各国の知財制度の知識も必要です。IPアドバイザリーでは、これらの要件を十分に満たす特許翻訳を行っています。ぜひ一度お試しください。

中小企業、スタートアップ、学生向け知財相談(無料!)はこちら

選ばれる理由

知的財産アナリストによる特許分析

IPアドバイザリーの代表、宮崎幸奈はAIPE認定知的財産アナリスト試験に合格しています。知的財産アナリストは、企業経営、知財戦略、ファイナンスのプロフェッショナルです。特許の収益化、売上向上につながる特許情報の活用を重視しています。

海外展開に対応

海外の大手特許調査会社と連携しています。海外進出をご検討に際に技術情報が必要な場合に加え、各国での特許や商標の出願にも対応しています。

実績

150+

特許調査受注件数

侵害回避調査、出願前調査、技術動向調査などの調査・分析を数多く提供しています。最近注目度が高まっているIPランドスケープにも対応しています。電気・機械分野を得意としており国内外の特許調査が可能です

800+

翻訳受注件数

特許翻訳では高難易度の検定試験を複数言語において突破しており、大手企業の専属翻訳者として活躍しました。マーケティング翻訳では中米大手企業2社の認定翻訳者であった実績を備えています

14+

知財業界経験年数

企業知財部時代を含め、これまで14年の実務経験があります。特許に加えて、商標、意匠、著作権、営業秘密など、知財に関するあらゆる業務について安心しておまかせいただけます

初回相談無料

お気軽にお問い合わせください。